スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月◎日 助言

「引っ越ししたい」

そうこぼすと、不動産屋さんが言った。

「1か月だけしんぼうしましょうよ」

「引っ越しして何かいいことがひとつでもあるなら、1か月しんぼうします」

「ステータスです。あのきれいなマンションに住んでいるんだなぁ、と人に思ってもらうことが、いいこと、です」

 

田舎だと自然があるがリタイヤ組と子育て中のファミリーばかりだった。

都会だと排気ガスとビジネスマンとステータス・・・。

引っ越しと結婚は似ている。

何を選んでも悔いばかりが残る。

って、結婚したことないけど。

スポンサーサイト

2009年10月□日 ジョギング

新しい街をジョギングした。

道は車のガソリン臭かった。

公園を走ることにした。

近くのビジネスマンたちがいっせいにタバコをふかし、臭かった。

すれ違うビジネスマンがジョギングする私の胸を見て、私の顔を見た。

「くそ」と思った。

3回道を聞かれた。

・・・もう他の街に引っ越ししたくなった。

 

2009年10月△日 引っ越し

引っ越しした。

新築だと、運んできたものすべてが汚れてみえた。

洗面器もコップも、プラスチックの素材はすべて買いなおした。

古びた住まいだと、何も汚れてなど見えなかったのに・・・。

とにかく全部、新しくした。

ふと鏡に映る自分を見た。

これだけ新しくできないと思うと、へこんだ・・・。

2009年10月○日 お買いもの

イケアに行った。

倉庫から自分で家具材料を運び、レジまで行くのだそうだ。

数十メートルある倉庫を見上げ、購入を断念した。

客がカップルで来ている理由を倉庫で知った。

人生で男が必要だと思うときが2度だけある。

ピアノを運ぶ時と、イケアに行く時。

 

プロフィール

はるかようこ

Author:はるかようこ
タレント・作家の遙洋子公式ホームページ内のブログです。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。